たまりば

  芸術・創作 芸術・創作  八王子市 八王子市

   ゲンキダーJ高尾登山その1

2月24日。
ゲンキダーJは高尾山の烏天狗が、転成合神の術を用いて、
人間の「誰かを、何かを守りたい」という気持ちと結びついて現れるヒーローです。

というわけで、この日、いつも応援してくれているみんなに感謝の気持ちを込めて、
高尾山へ案内しました。
ケーブルカーに揺られて、日本一の最大傾斜角を体験してケーブルカーを降りると、
そこにゲンキダーJが現れました。

今回初登場となる、敵か味方か謎の白い鬼・獄妖鬼や、
今日はオフの日で観光にやって来たウザルス帝国のワイルダー将軍と共に。

メンバーが揃ったところで、いざ出発です。

ゲンキダーJが最初に案内したのは、蛸杉。

根が蛸の足のようにくるっと巻いてある珍しい杉の巨木です。
この杉にまつわる昔話があり、その話によると、
天狗たちがこの高尾山に参拝の道を切り開いていると、この杉の木に当たりました。
邪魔だから明日には切ってしまおうと話していると、
その話を聞いていた杉は、切られてはかなわないと、
その日の晩のうちに根っこをくるっと巻いてしまった……ということです。

蛸杉のそばには、開運・ひっぱり蛸もあります。
頭を撫でると運が開けて人気者になれるんだとか。

続いては、浄心門の近くにあるこちらの石碑。

殺生禁断の四文字。そう、ゲンキダーJのポリシーです。
高尾山では動植物を切ったり採ったりする事が長いこと禁止されてきました。
ですのでゲンキダーJの振るう剣は、いつも峰打ちなのです。

さて、ここで小休憩。
ゲンキダーJの大好物をみんなで味わいましょう。ごまだんごです。

みんなで、いただきまーす。

満足満足。


さあ、再び出発です。
(つづく)


  • 同じカテゴリー(活動報告)の記事画像
    いちょう祭り2017
    里山レンジャーショー第2弾
    第13回あったかホールまつり
    第13回首都大学東京みやこ祭
    第32回八王子福祉園園祭
    たまかんフェスタ2017
    同じカテゴリー(活動報告)の記事
     いちょう祭り2017 (2018-01-18 16:52)
     里山レンジャーショー第2弾 (2018-01-17 23:35)
     第13回あったかホールまつり (2018-01-17 14:06)
     第13回首都大学東京みやこ祭 (2018-01-17 13:39)
     第32回八王子福祉園園祭 (2018-01-16 21:01)
     たまかんフェスタ2017 (2018-01-16 20:28)

    Posted by ゲンキダーJ. at 2013年03月01日23:04

    コメントを書く

    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。



    削除
    ゲンキダーJ高尾登山その1
      コメント(0)