たまりば

  芸術・創作 芸術・創作  八王子市 八王子市

   ゲンキダーJの装備

ゲンキダーJは大きく分けて、二つの武器を持っている。


一つは剣。
イヅナソードと呼ばれる悪を断ち切る一振りの剣。
シールドに収納され、シールドごと圧縮されている。

もう一つは盾。
ヤツデシールドと呼ばれる巨大な盾。
天狗の団扇が変化したもので、普段は圧縮されて左腕に収納されている。
また、イズナソードの鞘にもなる。
しかしこの盾、まだまだ秘めた力があるようで、
ゲンキダーJの守護の力がさらに強まった時、
いずれそれを超えるフォームになる予感が…。

そして忘れちゃいけないGJテクター
体を覆う緑の鎧は、烏天狗の不思議な力によって
くじけない力と比例して、装甲はより強固なものになっていく。
背中のマントは、実は翼。烏天狗の翼がマント化したものだ。
空を飛べるかどうかは不明。空を飛んだ目撃例はない。


右手に剣、左手に盾を装備するゲンキダーJだが、実は左利き
利き腕にシールドを装備しているということになる。
なぜならば、殺生禁断の山・高尾山の天狗であるゲンキダーJの得意武器は、シールド。
敵の攻撃を防ぎ、守ることが得意な守りのヒーローなのだ。

そしてイヅナソードは、種類で言うとソードブレイカー、相手武器を無効化する剣。
つまりこの剣は攻撃もできるが、あくまで守りの補助的な役割をするにすぎないのだ。
もしも利き手である左手で剣を持ったなら…いったいどんな攻撃を繰り出すのか?
興味は尽きない。

  • 同じカテゴリー(ゲンキダーJ大図鑑)の記事画像
    遍歴2
    遍歴
    同じカテゴリー(ゲンキダーJ大図鑑)の記事
     転成合神の術 (2011-08-12 22:44)
     遍歴2 (2010-08-22 02:01)
     遍歴 (2010-06-03 00:08)
     強敵!ウザルス帝国 (2010-02-20 22:44)
     源気谷の伝説 (2009-11-09 23:59)

    Posted by ゲンキダーJ. at 2009年11月19日23:59




    削除
    ゲンキダーJの装備